地域で一番感謝される
接骨院を目指します。

接骨院とスポーツ・フィットネスジムと連携して、
怪我から怪我の予防、健康なカラダ作りまで
トータルでサポート致します!

2018.08.08更新


こんにちは。
小牧のやまと接骨院です。
もうすぐお盆休みですね。
最近ではお盆にナスときゅうりでつくるお供えものをかざるお家もすくなくなってきてるかもしれません。

実際にかざったことはなくてもお盆の代表的なイメージとして目にした方は日本人なら一度はあるかと思います。

100

 

 

このナスときゅうりでつくるお供えものは正式には精霊馬・精霊牛といいます。

ナスときゅうりは夏野菜ですよね。
きゅうりは足の速い馬としてあの世からご先祖さまが早く家にかえってこられるように。

ナスは歩くのが遅い牛としてご先祖さまがすこしでもゆっくりこの世にとどまってくれるように。

という願いがこめられているようです。

地域によっては
丁寧に迎えるために迎え盆に牛を
早く帰ってもらうために送り盆に馬をかざるところもあるようですね。

自分は前者の考え方の方が好きですね。

大好きだった祖母がお盆ぐらいかえってきてこちらでゆっくりしていってくれたらいいなと思います。

投稿者: やまと接骨院

PageTop